ログイン | 新規登録
メインメニュー
最近の活動ブログ
活動ブログ最近のコメント
記事検索
カテゴリ一覧
月別過去ログ
活動ブログ投稿者
関連リンク
バナー
このサイトへのリンクはフリーです。その際には是非下のバナーをお使いください。
アクセスカウンタ
今日 : 986986986
昨日 : 1443144314431443
今月 : 2562625626256262562625626
総計 : 588164588164588164588164588164588164
LogCounterX by taquino
更新処理

2011年10月8日(土曜日)

エネルギーをつくろう会

カテゴリー: - kasumigaura @ 08時10分09秒

バイオガスでエネルギー自給inやさと

3.11から半年が過ぎました。悲惨を極めた福島第一原発事故はまだ収束のめどもたたず、私たちの生活を脅かしています。そのような中で私たちに何かできることはないのでしょうか?

そうです!それがバイオガスです。家畜の糞尿やおからから自分たちの使うエネルギーを作り出すことができるのです。しかもプラントは手作りできます。そこで長い間バイオガス普及のため活動をされてこられた埼玉県小川町のぶくぶく農園・桑原衛さん(バイオガスキャラバン主宰)をお招きし、実際の作り方、使い方などをお話していただきます。

そしてやさとカフェではバイオガスがどんな炎を出すのか実際に見ていただくことができます。原発に頼らなくても自分たちでエネルギーを作ることができるのだという希望が心に湧いてくる会にしたいと考えています。ぜひご参加ください。

日時     10月30日(日)

プログラム 12時〜14時 やさとカフェ 開店!

                 自然エネルギー・バイオガスでカフェ&青空市

       14時〜16時  ぶくぶく農園 桑原衛さんのお話

                 桑原さんを囲み参加者みなさんでトーク

参加費  500円(1ドリンク付き)小学生以下無料

ところ   八郷廃給食センター(暮らしの実験室すぐ横)茨城県石岡市柿岡1319−1

申し込み方法  10月26日(水)までに下記までご連絡いただき、お名前、連絡先、参加人数などお知らせください。

TEL/FAX  0299−43−6769

e-mail    yasatocafe@gmail.com

主催 やさとカフェ(http://yasatocafe.jugem.jp/)

やさとカフェとは、自分たちの暮らす茨城県石岡の八郷エリアに、地元の人たちと繋がれる「コミュニティカフェ」をつくりたいと考えています。やさと産の食材を使った料理や、やさとの間伐材を使ったインテリア、ぶらっと立ち寄れれば必ず誰かに会えたり、地域の情報を交換できたりする空間。

3.11を経て、私たちはこれから日々の選択や暮らしを通して、未来にどんな足跡を残していくのか、誰とどんな繋がりを持ち、ひとりひとりがどんな役割を果たしていくのか。そこに暮らし関わる人たちが、きちんと顔と名前と人生を持ったひとりの人として周囲に認識されその価値を尊重される。そんな地域になったらいいなあという思いで、みんなでワイワイやさとカフェ作りに励んでいます。もちろんカフェで使うエネルギーは自然エネルギー、ということでバイオガスもその選択肢のひとつです。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


63 queries. 0.044 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress