ログイン | 新規登録
メインメニュー
最近の活動ブログ
活動ブログ最近のコメント
記事検索
カテゴリ一覧
月別過去ログ
活動ブログ投稿者
関連リンク
バナー
このサイトへのリンクはフリーです。その際には是非下のバナーをお使いください。
アクセスカウンタ
今日 : 5454
昨日 : 195195195
今月 : 3298329832983298
総計 : 465662465662465662465662465662465662
LogCounterX by taquino
更新処理

2008年10月2日(木曜日)

中根・金田台を歩く(第4回)

カテゴリー: - kasumigaura @ 09時38分36秒

中根・金田台周辺の山林見学会の案内(第4回)

1.  目的

 中根・金田台地区区画整理事業区域、およびその周辺の山林の現状を実際に観察し、今後の開発と保全の方策を考えます。:-D

 前回(927日)は、筑波大学の中村先生が参加してくださいました。植物がご専門の先生から数々の貴重なコメントをいただき、楽しく歩くことができました。8-)

 見学会も回数を重ねたので、藪の中に踏み跡ができて通過が楽になりました。このルートには蜂の巣も無く、今のところ蛇にも出会っていません。今回は半日で全部を回ることができます。(ルートは別紙の地図を参照してください)

2.           日時・集合場所

10月5日(日曜) 午前900分 (前回より20分早いのでご注意ください)

ココ(旧ホットスパー)上境店駐車場集合。桜テクノパークの東側の県道土浦・大穂線と土浦・荒川沖線の交差点沿い。

見学時間 午前9時〜1230

3.           参加者

中根・金田台地区貴重動植物生態調査委員会の委員およびオブザーバーの皆様

報道関係者。案内する地元住民。

4.           注意事項

手入れされずに放置されていた中根・金田台の山林も踏み跡ができて地図のルートのところだけは通過が容易になりましたが、虫よけスプレーか蚊取線香は用意してください。靴もしっかりしたもの(長靴がベスト)がよいと思います。:idea:

上境・上野・柴崎の屋敷林はよく手入れされていて道もあるので、家族で参加されても気軽に森林浴が楽しめます。普段は立ち入れない屋敷林の中にも入ることができるよい機会だと思います。

(万一自然の被害に遭った場合は自己責任としていただき、協議会としての補償はいたしかねますので、その点ご了解ください)

5.           連絡先

参加希望者は、以下まで連絡してください。

i-sakai@u-fukui.ac.jp または、

090-1766-7070 酒井

平成2010月 桜中部地区まちづくり協議会

酒井 泉・片岡 均・飯岡 勉



コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


63 queries. 0.031 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress