ログイン | 新規登録
市民レポーターメニュー
最近の市民レポート
市民レポート最近のコメント
レポート検索
カテゴリ一覧
市民レポート投稿者
関連リンク
バナー
このサイトへのリンクはフリーです。その際には是非下のバナーをお使いください。
アクセスカウンタ
今日 : 2525
昨日 : 7474
今月 : 1948194819481948
総計 : 454203454203454203454203454203454203
LogCounterX by taquino
更新処理
市民レポーター

市民レポーターの目で霞ヶ浦のすてきな情報をご紹介します。

かすみがうら*ネットでは、霞ヶ浦周辺地域のイベントや景色、そしてちょっとした話題や気づいた点などを画像や文書にして報告する「市民レポーター」を募集しています。

市民レポーター登録をいただいた方には、ホームページの投稿IDを交付します。
また、市民レポート技能向上研修や、イベント企画も行っています。

携帯電話からでも簡単に情報の登録が行えます。
詳細は事務局までお問い合わせください。

なお、かすみがうら*ネットでは、入会金や年会費はいただいておりません。

2007年5月17日(木曜日)

潮来のお酒

カテゴリー: - hiro @ 07時35分12秒

霞ヶ浦周辺は、かつて舟運で栄えたところで、今でも造り酒屋が多数あります。私の好みで言うと、潮来と石岡に好きな日本酒があるっていうところでしょうか。

今回訪れた潮来の愛友酒造さんも、美味しい酒造りに一生懸命です。最近では、積極的に品評会へ出品し、高い評価を頂いているようです。モンドセレクションや日本酒類コンクールでは大吟醸が金賞を受賞しています。江戸時代初期に創業した歴史のある酒蔵で、現在の当主は7代目になるそうですが、米国へ日本酒のPRに出かけたり、新酒の開発などにも力を入れている方です。この前、桜の時期に訪れた際には、絞りたてのあらばしり、無濾過無調整で、鑑評会用のタンクより壜詰めした大吟醸斗びんとろを購入し、頂きましたが、とてもフルーティーな香り、芳醇な味わいでとてもグッドでした。愛友さんは、酒蔵見学、試飲も行っていますから、興味のある方は、是非、訪れてみてはいかがでしょうか。アヤメももうすぐです・・・・・・・・・

IMG_0356.JPG

IMG_0355.JPG

IMG_0475.JPG

 


2007年4月15日(日曜日)

稲敷チューリップまつり

カテゴリー: - hiro @ 22時57分27秒

和田公園(稲敷市)でチューリップまつりが開催されました。今年で15回目となる恒例行事で、園内に植えられた20万株のチューリップが大勢の来訪者を迎えてくれました。会場のメインステージでは、10時のオープニングセレモニーに続き、ゲキレンジャーショー、地元芸能の発表、午後には、野中ゆり、桂銀淑歌謡ショーなどが開催され、たくさんの方が楽しい1日を過ごされたようです。

IMG_0311.JPG

IMG_0270.JPG IMG_0280.JPG IMG_0304.JPG  IMG_0292.JPG

また、場内には、商工会などの模擬店がたち並び、霞ヶ浦産の佃煮、うなぎ弁当、農産物、漬け物など地元の特産品等が販売されていました。また、お隣竜ヶ崎のコロッケなど県内の味覚も多数並んでいたようです。

IMG_0296.JPG IMG_0306.JPG

IMG_0301.JPG IMG_0299.JPG

また、場内には、霞ヶ浦浄化啓発のブースやアドバルーンが設けられていたり、地元中学生がゴミを持ち帰りましょうと呼びかけながらゴミ袋を配る姿が見られ、環境にもやさしいイベントとして取り組まれていたようです。

IMG_0283.JPG  IMG_0284.JPG 

IMG_0308.JPG

また、来年もきれいな花が見られますように!

IMG_0313.JPG

 


2007年4月13日(金曜日)

田植えが始まりました

カテゴリー: - hiro @ 12時42分57秒

 霞ヶ浦周辺は、平坦な地形と豊富な水を活かして、稲作が盛んな地域です。温暖な気候も手伝って、昔から早場米の産地としても知られています。昔は、8月にもなると米が不足し、早く刈り取りをして出荷するようにといった国からの要請もあったと話す農家の方もいます。
 今年は、種まきをした頃の気温が高かったこともあってか、稲敷市(旧東町)では、今週に入って、田植え作業がかなり進んでいるようです。(聞くところによると、早い農家は4月に入ってまもなく、田植えが始まったそうです。)昭和40年台は、5月の連休前後が田植えシーズンだったように記憶していますから、当時と比べると、かなり早くなっていると思われます。また、当時は、親せきや他の地域(女性の働き手)からのお手伝いを頼んで、手で植えていましたが、現在は機械化が進み、人手は2人いれば作業ができるといったところでしょうか。ただ、その分、機械は数百万円という高額のようです。お米の種類としては、早稲のあきたこまち、定番のコシヒカリ、全国的にみても早期に栽培に取り組んだミルキークイーンなどがこの辺りの主要なものとなっているようです。

IMG_0244.JPG

IMG_0242.JPG

IMG_0249.JPG

 


2007年4月8日(日曜日)

霞ヶ浦のチューリップスポット

カテゴリー: - hiro @ 20時58分12秒

天気予報とはうらはらに太陽が顔を出し、そんな陽気に誘われて、今日も外へ出てみました。霞ヶ浦の南岸には、チューリップのきれいな場所がいくつもあります。その一つ、美浦村の木原城址城山公園へ行ってみました。子供連れが大勢いて、花を見たり、滑り台やアスレチックを楽しんだりしていました。目的のチューリップはというと、十数種類のチューリップが見事に咲き誇っていました。公園は、国道125号から少し入った高台にあり、園内の展望台からは、霞ヶ浦や筑波山、土浦の街が望めます。今しばらく、見頃が続くものと思われます。是非、皆さんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

IMG_0200.JPG

IMG_0202.JPG

IMG_0203.JPG

IMG_0216.JPG

今回訪れた木原の城址公園のほかにも、霞ヶ浦総合公園(土浦市)や和田公園(稲敷市浮島)など、霞ヶ浦周辺にはチューリップの名所があります。和田公園では15日(日)にチューリップまつりが開催されます。午前10時から沢山のイベントが用意されているようです。要チェック!です。

 


2007年4月7日(土曜日)

まだまだ続く、桜レポート

カテゴリー: - hiro @ 23時06分27秒

桜は既に散り始めや、殆ど葉桜というところもあるようです。前に紹介した、稲敷市の横利根かん門へ立ち寄ってみると、散り始めていますが、まだきれいでした。でも、このブログを書いている今、外は雨なんですよね。雨に打たれて散り始めの桜の花びらがどうなっているか、とても心配です。

IMG_0158.JPG

IMG_0167.JPG

IMG_0150.JPG

そこから、また少し足を伸ばして、行方市の西連寺に行ってきました。残念ながら、ソメイヨシノ?はかなり散っていて・・・・・・・。でも、境内には、カメラを持って、今日の景色を撮っている人もいました。西連寺は延歴元年ですから、782年の創建とされる古刹です。境内には、樹齢千年といわれる2本の大銀杏などもあります。是非とも、来年は桜の満開の時に訪れたいと思います。

IMG_0137.JPG

IMG_0142.JPG

IMG_0134.JPG

明日の日曜は、ソメイヨシノの今年の見納めかな・・・・・・。どこかへ行かなければという、義務感?みたいなものを感じながら、今夜は床につくことにします。そうそう、山桜もこれから良いですよね。成沢の山桜(かすみがうら市)など・・・・・・・・・


桜の花びらが散るのって風流?

カテゴリー: - hiro @ 22時25分13秒

何かと忙しくて、春の風景を見てる時間がないうちに、桜の花も既に散り始めていました。あわてて、今日、神栖市の神之池緑地公園に行ってみました。やはり、桜は散り始めていましたが、園内は、家族連れ、友人同士など沢山の人で賑わっていました。子供達は、遊具で遊び、大人達は、ビールを片手に、ほろ酔い気分といったところでしょうか。ゴザを広げて座っていると、桜の花びらが落ちてくるのが、何とも言えず、風流というか、素敵な情景ですよね。

IMG_0177.JPG

                    IMG_0176.JPG

IMG_0183.JPG

このような今日の様子ですが、明日も沢山の人で賑わうと思います。今年、まだ、桜を見ていない方、散る花びらを浴びながらお酒でもとお考えの方は、お急ぎください。

桜を見た後は、空腹を満たすため、車で5分位のところにある、そば処「砂場」(神栖市知手)に行ってみました。皆さんご存じの方が多いと思いますが、ぷりぷりの大きなエビ天などで有名?ではないでしょうか。といったわけで、注文したのは、天ざるそば。他店の天ざると比べると値段はちょっと高めかもしれませんが、その分、いやそれ以上でしょうか、からっと揚がった食べ応えのある天ぷら2本と野菜天が付いています。そばつゆも、小生にはとてもグッド、満足をして帰ることができました。

IMG_0173.JPG

 


2007年3月30日(金曜日)

亀城公園の桜 開花中で〜す

カテゴリー: - hiro @ 10時13分00秒

昨晩、土浦市の亀城公園へ行ってみました。土浦市の歴史のシンボルであるかつての土浦城本丸と二の丸を整備した城址公園です。堀に囲まれた城の姿が水に浮かぶ亀に見えることから、別名「亀城」と呼ばれています。既に、桜祭りの提灯が飾られていて、ほんのりと桜が照らされるといった雰囲気です。桜は、日当たりの良いところでかなり開花が進んでいます。夜なのでよく確認できませんが、早い桜は、3分咲、それ以上? でしょうか。ここ数日は、5月の陽気ということでかなり、開花が進んでいるようです。平日のせいか、殆ど人はまばらで、桜を独り占めといった感じで楽しむことができました。

IMG_0058.JPG  

IMG_0065.JPG

IMG_0061.JPG  

IMG_0063.JPG        

 


2007年3月27日(火曜日)

桜の季節は間もなく?

カテゴリー: - hiro @ 22時15分07秒

  日増しに春の色が濃くなってきましたね。
  春の色って何にかって? 桜の花のことですよ。
  寒い冬を終わって、これから温かくなる。気分も少しウキウキ、その頃、世の中は、一面、ピンク色に染まる。1年の中でも大好きな時期の一コマなんです。某鉄道会社では、「春のない国には、わたし、住めないかも・・・」なんてコマーシャルを流していますよね。そんな気持ち・・・・、分かるな〜。
   そんなわけで、この時期の、霞ヶ浦周辺の桜スポットを歩いてみたいと思います。
  
  潮来市の権現山公園は、茨城百景にも選ばれた桜とつつじの名所です。常陸利根川に面した高台にあり、市街地や霞ヶ浦が一望でき、冬場の晴天の日には筑波山、富士山を同時に見渡すこともでき、関東の富士見百景にも選ばれています。 

   稲敷市の横利根かん門は、近代土木技術の発展を伝える歴史遺産として国の重要文化財に指定されています。大正10年に完成した赤レンガが特徴的な建造物で、周囲は、ふれあい公園として整備されています。赤レンガと桜のピンク色のハーモニーも素敵です。3月26日朝現在、つぼみがかなり大きくなっており、間もなく開花といった感じです。

            

 


75 queries. 0.046 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress